海軍航空部隊(読み)かいぐんこうくうぶたい

世界大百科事典内の海軍航空部隊の言及

【空軍】より

…(3)電子戦,航空救難など。
【陸・海軍航空部隊】
 空軍とは別個に陸・海軍がそれぞれ作戦の特性に応じて必要な航空部隊をもつ国が多い。一般に,陸軍は戦場地域における偵察,対戦車戦闘,輸送などを行う部隊をもち,海軍は敵海軍部隊,特に潜水艦の哨戒・攻撃,味方の海軍部隊や船舶の護衛,機雷戦などのほか戦術航空作戦を遂行するための部隊をもつ。…

※「海軍航空部隊」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

二・二六事件

1936年2月 26~29日,東京で,国家改造を目指す陸軍青年将校が陸軍部隊を率いて反乱,クーデターを試みた事件。 26日早朝の蜂起後,27日東京に戒厳令がしかれたが,28日反乱部隊は「騒擾部隊」とさ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android