コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清戸迫横穴群 きよとさくよこあなぐん

世界大百科事典内の清戸迫横穴群の言及

【双葉[町]】より

…福島県東部,双葉郡の町。1951年に県下町村合体モデル第1号として新山(しんざん)町と長塚村が合体して標葉(しねは)町が誕生し,56年現名に改称。人口7990(1995)。浜通り地方の中央に位置し,東は太平洋に臨む。中心部をJR常磐線,国道6号線が縦貫し,国道288号線が郡山市と結ぶ。新山は浜街道の宿駅として発達。その北方には標葉氏の居城があったが,1492年(明応1)相馬盛胤に攻略され,以後相馬氏の城代がこの地を治めた。…

※「清戸迫横穴群」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone