コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滝谷 たきや

世界大百科事典内の滝谷の言及

【三国[町]】より

…豪商が軒を連ねた当時の繁栄は,古い家並みや盛大な三国神社例祭(三国祭)にうかがわれる。北陸本線から外れたため,明治末から港は衰えたが,河口の滝谷(たきだに)は漁港としてエチゼンガニ,イカなどを水揚げする。明治初年オランダ人技師によって設計された木造洋風建築の竜翔(りゆうしよう)小学校は,郷土資料館として復元されている。…

※「滝谷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

滝谷の関連情報