演舌(読み)えんぜつ

世界大百科事典内の演舌の言及

【演説】より

… 日本で,英語のスピーチspeechを訳して演説という字をあてたのは福沢諭吉であるといわれる。初めは〈演舌〉という字をあてたが,舌の字が俗なため,改めて演説としたという。明治初年に福沢は,慶応義塾内の同志を集めて演説の練習をはじめた。…

※「演舌」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる