コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漢文訓読文 かんぶんくんどくぶん

世界大百科事典内の漢文訓読文の言及

【文語体】より

…文語体は,さらに多くの種類にわかれる。和文,和歌の文,宣命(せんみよう)体,漢文訓読文,和漢混淆(こんこう)文,変体漢文,普通文など。これらのうち,和文以下変体漢文までは,平安時代にすでにその形が整っており,以後現代にまで引き続き行われたものである。…

※「漢文訓読文」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

漢文訓読文の関連キーワード和漢混交文・和漢混淆文書き下し文・書下し文漢字仮名交り文如し・若し和漢混交文べらなりべからずに於けるらくのみに於いてようなり然して時んばべけむ漢文脈日本語をしてをや和語めり

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android