特殊職業適性検査(読み)とくしゅしょくぎょうてきせいけんさ

世界大百科事典内の特殊職業適性検査の言及

【職業適性】より

…たとえば労働省編〈一般職業適性検査〉は,作業遂行に必要な9種類の適性能力を測定し,その組合せと得点水準とによって個人の適する職業領域を探るようになっている。また,事務,機械,プログラマーといった特定の職業や作業への適否を判断する特殊職業適性検査といわれるものもある。【吉谷 二郎】。…

※「特殊職業適性検査」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android