コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王岫盧 おうしゅうろ

世界大百科事典内の王岫盧の言及

【王雲五】より

…中国,民国時代における文化界,出版界の大立者。字は雲五,小字は日祥,名は之瑞,筆名は岫盧(しゆうろ),出岫。広東省香山県(現在の中山県)の人。呉淞(ウースン)中国新公学で,胡適,朱経農らに英語を教え,1912年臨時大統領に就任した同郷の孫文の秘書となる。国民大学(のち中国公学大学部,中国大学と改称)教授,《北平民主日報》編集者を経て,20年商務印書館編訳所所長,30年同総経理となる。この間,四角号碼検字法と図書分類法を考案,《公民叢書》《万有文庫》《叢書集成》《王雲五大詞典》を編纂する。…

※「王岫盧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報