コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王祇祭 おうぎまつり

大辞林 第三版の解説

おうぎまつり【王祇祭】

山形県鶴岡市黒川の春日神社で、2月1日と2日(もと旧正月)に扇を御神体として行われる祭礼。黒川能の奉納で知られる。また、和歌山県の熊野那智大社(7月14日)でも行われる。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の王祇祭の言及

【黒川能】より

…その伝承の規模の大きさ,組織の強固さは,他の民俗芸能に類を見ない。2月1,2日の王祇祭(おうぎさい)が最大の祭で,黒川の一年の生活は王祇祭を軸に動いていく。神を迎えた両座の当屋で徹夜の演能があり,翌朝からは神社拝殿の舞台で能と祭事を競い合う。…

※「王祇祭」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

王祇祭の関連キーワード山形県鶴岡市黒川熊野那智大社春日神社和歌山県御神体黒川能奉納祭礼

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

王祇祭の関連情報