コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王莽鏡 おうもうきょう

世界大百科事典内の王莽鏡の言及

【鏡】より

…前漢に代わった王莽(おうもう)は,その国号の新を同式の鏡の銘に記録し,また〈僻雍を興し明堂を建て,単于(ぜんう)を侯王に列した〉との功業をたたえた文字を表した。王莽鏡とよばれるものがそれである。後漢代では上の鏡式が引き続いて行われるとともに,新たにまたいろいろな鏡式が現れ,それらが諸家の手で鋳造されたことが銘文によってわかる。…

※「王莽鏡」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

王莽鏡の関連キーワード紫金山古墳漢鏡