コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甘輝館 かんきやかた

世界大百科事典内の甘輝館の言及

【国性爺合戦】より

…国性爺は正しくは国姓爺と書くが,近松が意識的に文字を書き直したと考えられている。〈千里ヶ竹〉と呼ばれる猛虎退治の場の和藤内の活躍ぶりや,〈紅流し〉と呼ばれる場面で,甘輝館の外で待つ和藤内に錦祥女が紅を流して合図をし,和藤内が事破れたと知って乱入する激しさが,歌舞伎に採り入れられ独特の飛び六方が工夫されるなど,衣装や隈取を合わせて荒事の代表的演目ともなった。〈南無三,紅が流れたァ〉のせりふと大見得が有名である。…

※「甘輝館」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

甘輝館の関連キーワード国性爺合戦西風

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android