コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生涯所得 しょうがいしょとく

大辞林 第三版の解説

しょうがいしょとく【生涯所得】

個人が一生涯に得ると予想される、あるいは実際に得た全所得。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の生涯所得の言及

【逸失利益】より

… このような逸失利益の算定に当たって最も問題となるのは死者の逸失利益である。不法行為または債務不履行によって死亡した者については,現在の判例・学説の基本的な考え方によると,死者をあたかも労働する機械と同様に考え,その者の生涯所得を算定し,そこから所得を得るための費用(生活費)を控除した金額が賠償されるべき純所得であり,それが死者の逸失利益として遺族に相続されることとなる。生涯所得の算定に当たっては,有職者であれば死亡時の収入が基本となる。…

※「生涯所得」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

生涯所得の関連キーワードモディリアーニ(Franco Modigliani)効率的かつ安定的な農業経営新しい食料・農業・農村政策ライフ・サイクル仮説ライフサイクル仮説少子化問題個別経営体格差社会農業政策消費関数一生涯

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生涯所得の関連情報