コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

画像圧縮(読み)がめんあっしゅく(英語表記)image compression

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

画像圧縮

保存または転送のために、画像のデータ量を小さくすることであり、ある程度までは可逆性があって元に戻すことができるが、その限度を超すと完全に元に戻すことができない非可逆圧縮となる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

世界大百科事典内の画像圧縮の言及

【データ圧縮】より

…算術符号化は,文字単位ではなく文字列に対して符号語を割り当てることでハフマン符号よりも高い圧縮効果を実現する。
[画像圧縮・音声圧縮]
 画像や音声は単にディジタル化するとデータ量が非常に大きくなるが,圧縮技術により計算機上で広く扱えるようになり,またディジタル伝送も可能となった。そのため対象や用途に応じてさまざまな圧縮方式の標準化もなされている。…

※「画像圧縮」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

画像圧縮の関連情報