コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異常増殖 いじょうぞうしょく

大辞林 第三版の解説

いじょうぞうしょく【異常増殖】

細胞が異常に増加すること。多く腫瘍しゆよう性で、癌がんのように無制限に増殖する悪性のものと、瘤こぶのように自律性を有する良性のものとがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の異常増殖の言及

【赤潮】より

…ある特定のプランクトンが短時日のうちに大増殖して,海域(主に内湾と沿岸部)や湖沼の水が色づいて見える現象。急速な大増殖blooming(bloom)は一般に異常増殖と言われることが多い。その色は赤潮を構成するプランクトンの種(しゆ)に固有の色素や生理状態によって赤褐色,褐色,緑色,黄緑色,青緑色などさまざまである。…

※「異常増殖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

異常増殖の関連キーワードヒルシュスプルング病(先天性巨大結腸症/腸管無神経節症)妊娠中の注意すべき症状と対策がん発生のメカニズムサーファーズイヤ未熟児の育て方サイトカイニン前立腺肥大症プランクトンツアハウゼン直腸ポリープ突然変異原胃ポリープ絨毛上皮腫外耳道骨腫がん[癌]地球生態系原生動物胃性下痢子宮筋腫水質汚濁

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

異常増殖の関連情報