コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異常視程 いじょうしてい

世界大百科事典内の異常視程の言及

【視程】より

… 大気中の微粒子が雨で洗い落とされたあとや,大陸から強い寒気が吹きこみ,大気中の対流が活発になって微粒子が拡散するとき,視程はよくなる。50km以上の視程を異常視程という。気温が上空ほど高く,気温の逆転層ができると,大気は安定化し微粒子がたまってしまうので,視程は悪くなる。…

※「異常視程」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android