登録制(読み)とうろくせい

世界大百科事典内の登録制の言及

【許可営業】より

…〈貸金業の規制等に関する法律〉に基づく貸金業者の登録はその一例である。登録制は,営業許可制に類似するものであるが,営業の自由に対する制約の度合いを弱めようとする趣旨が含まれている。【小早川 光郎】。…

※「登録制」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

登録制の関連情報