コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

盛期バロック せいきばろっく

世界大百科事典内の盛期バロックの言及

【バロック美術】より

… 1630年代に入ると,カトリックは布教においても,反プロテスタント運動においても一応の安定を見,〈勝利の教会〉と呼ばれるにいたり,この期を境として宗教芸術は豪華さと壮大さをねらう〈大様式〉へと変質する。〈狭義のバロック〉あるいは盛期バロックと呼ばれる1630年代ローマの成熟した芸術様式は,プロト・バロックの諸傾向(リアリズムと理想主義)に比べて,演劇的,装飾的な空間構成をもつことを特色とする。しかし,30年代には,このような様式と並行して,N.プッサンの代表する古典主義的傾向も重要な一派を成した。…

※「盛期バロック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

盛期バロックの関連キーワードサンタンドレア・アル・クィリナーレ聖堂フィッシャー・フォン・エルラハピエトロ・ダ・コルトナピエトロ・ダ・コルトナグリューフィウスブレニム宮庭園グエルチーノランフランコストロッツィアルビノーニボロミーニベルニーニバチッチアビバルディロンゲーナムリーリョサッキラモー

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android