コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石榑峠 いしぐれとうげ

1件 の用語解説(石榑峠の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔三重県(滋賀県)〕石榑峠(いしぐれとうげ)


三重・滋賀県境、鈴鹿(すずか)山脈北部にある竜ヶ(りゅうが)岳南側の鞍部(あんぶ)を越える峠。標高690m。国道421号が通る。東側の宇賀(うが)渓は紅葉がみごとで、キャンプ場が点在する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の石榑峠の言及

【鈴鹿山脈】より

…山脈越えの峠も多く,鈴鹿峠は近世,東海道の要所で箱根につぐ難所として知られた。他に鞍掛(くらかけ)峠(791m),石榑(いしぐれ)峠(689m),水沢峠(866m)などがあり,間道として利用された。急崖をなす山脈東斜面には奇岩がみられ,宇賀渓,朝明(あさけ)渓谷,宮妻峡などの渓谷も多く,一帯は鈴鹿国定公園に指定されている。…

※「石榑峠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

石榑峠の関連キーワード伊吹山地鈴鹿国定公園鈴鹿山脈鈴鹿峠鈴鹿医療科学大学鈴鹿国際大学鈴鹿鈴鹿山鈴鹿の関鈴鹿馬子唄

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone