コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

硫黄鉱業 いおうこうぎょう

世界大百科事典内の硫黄鉱業の言及

【非金属鉱業】より

… それ以外の日本の生産量の多い非金属鉱物としては,ガラス,陶磁器などの原料となるケイ砂(373万t),ケイ石(183万t),製鋼炉に使われるドロマイト(377万t)などがある。 なお硫黄鉱業はかつては日本の非金属鉱業のなかでも有力な地位を占め,岩手県の松尾鉱山のような有力な鉱山があった。しかし1960年代後半から,公害対策として石油の脱硫による回収硫黄が多く生産されるようになった。…

※「硫黄鉱業」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone