コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

磯部七郷 いそべしちごう

世界大百科事典内の磯部七郷の言及

【志摩国】より

…1353年(正平8∥文和2)供御人正憲の遺産をめぐって相論が生じているが,98年(応永5)には神人や島々の悪党が供御人の財物を奪取,彼らを磯部より追却する事件が起きている。15世紀中葉の磯部は〈磯部七郷〉といわれ〈老若〉=自治組織を持つ郷村として発達し,しばしば伊勢神宮に年貢の減免を求め,抵抗している。1466年(文正1)には北畠氏と対立し,内宮の支援を請うているが,同年には土岐氏の所領となるなど,波乱が生じている。…

※「磯部七郷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

磯部七郷の関連キーワード磯部[町]

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android