コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竿入れ サオイレ

デジタル大辞泉の解説

さお‐いれ〔さを‐〕【×竿入れ】

竿打ち」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さおいれ【竿入れ】

江戸時代、間竿けんざおで土地面積を測ること。さおうち。けんちうち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

竿入れの関連キーワード江戸時代見捨地竿奉行検地