コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

粟田口流 あわたぐちりゅう

世界大百科事典内の粟田口流の言及

【青蓮院流】より

…能書家の伏見天皇を父とする尊円親王を祖とする。親王が京都粟田口の門跡寺院青蓮院に住したのでこの名があり,粟田口流,尊円流とも呼ばれる。親王は世尊寺流の上代様に新しく中国宋代の張即之の強さを加えた秀れた書風を生み出したが,末流はもっぱら豊潤を宗とするようになって世の好みに合い,したがってまた卑俗にもなった。…

※「粟田口流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android