コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

糸崎港 いとざきこう

世界大百科事典内の糸崎港の言及

【三原[市]】より

…高山城(現,本郷町)を居城としていた小早川氏が1567年(永禄10)に三原城を築いて以来,城下町として三原の町が発展する。1892年山陽鉄道(現,山陽本線)の開通にともなって糸崎に操車場が置かれ,また99年に糸崎港が特別輸出港に指定され,工業都市としての発展が約束された。すなわち1918年の日本ラミー紡績(現,トスコ)を皮切りに,32年の日本セメント,帝人,43年の三菱重工など大工場がつぎつぎと立地し,工都三原の骨格ができあがった。…

※「糸崎港」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android