納税意識(読み)のうぜいいしき

世界大百科事典内の納税意識の言及

【シャウプ勧告】より

… まず第1に,間接税をなるべく整理して直接税とりわけ所得税中心の税制とし,税務行政もそれを支えるように改善する。これは何よりも能力原則に基づく負担の公平を重視し,納税者の納税意識を高め,協力をかち得ることを目的としていた。法人税や財産課税の取扱いも,負担の公平と税制の論理性を保つように組み合わされている。…

※「納税意識」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

納税意識の関連情報