コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経営移譲協定 けいえいいじょうきょうてい

世界大百科事典内の経営移譲協定の言及

【親子契約】より

…法律上の形態としては,民法上の組合契約(民法667条以下)によるものと,法人化するものとがある。(4)経営移譲協定 子(後継者)が父(経営主)から主として農地の譲渡を,一括しまたは分割して漸次に受けることを中心とする契約。この中では,父が農業者年金基金法による経営移譲年金(同法41条以下)の受給資格を得る要件が備わった時期に,いわゆる農地生前一括贈与の特例(租税特別措置法70条の4など)を利用して,農地を一括贈与するものもある。…

※「経営移譲協定」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android