統計制度(読み)とうけいせいど

世界大百科事典内の統計制度の言及

【統計】より

…それらは官庁統計と呼ばれることがある。
[統計制度]
 近代国家においては,統計作成のための機構が作られている。それには,すべての統計を一つの官庁で作成する集中型と,各官庁にそれぞれの担当する部門に関する統計を作成する部局をもつ分散型との二つのタイプがある。…

※「統計制度」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

統計制度の関連情報