コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

絵羽子板 えはごいた

世界大百科事典内の絵羽子板の言及

【羽子板】より

…ムクロジの実に羽毛をさしたものが〈はご(羽子)〉〈こぎのこ〉であり,現在の〈はね〉である。羽子板については《私可多咄》(1659)に,しゃくの虫というものはそのまま羽子板のようなものとたとえられ,笏(しやく)のような細長い形であることがわかるが,この板に絵などを描いた絵羽子板も古くからあった。その一つが左義長羽子板で,宮中の左義長の行事を描いたものであったが,近代になると絵柄は一定していない。…

※「絵羽子板」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

絵羽子板の関連キーワード日本の遊び・玩具史(年表)江戸押絵羽子板斎藤 緑雨東京都埼玉県羽子板押絵

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android