織部灯籠(読み)おりべどうろう

世界大百科事典内の織部灯籠の言及

【庭園】より

…それまで飛石には小さい丸石を使っていたのを,切石の,しかも大きいものを好んで使った。なかでも織部が考案したと伝えられる織部灯籠のきりっとした形は,織部の作風を想像させるに十分である。遠州は織部の作風を受け継ぎ発展させた。…

※「織部灯籠」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android