コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

翁稲荷 おきないなり

世界大百科事典内の翁稲荷の言及

【流行神】より

… 流行神出現の形式については,(1)天空飛来型,(2)海上漂着型,(3)土水中出現型の三つのタイプがあり,その際,霊験を誇張して説く傾向があり,それを説明するために,しばしば神がかりの形式がとられている。たとえば,日本橋翁稲荷の縁起によると,宝暦(1751‐64)のころ,道路補修工事があり,地面を掘ると,銅製の稲荷の神像が出てきた。町内の者が番屋に安置しておいたところ,番屋は不浄だからというので火除地に小祠が設けられて,翁稲荷としてそこにまつられた。…

※「翁稲荷」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone