肺胞性囊胞(読み)はいほうせいのうほう

世界大百科事典内の肺胞性囊胞の言及

【肺囊胞症】より

…囊胞の壁が何によっているかで肺胞性と気管支性に分けられる。肺胞性囊胞は,肺胞壁の破壊によって隣接する肺胞が癒合し囊胞を形成し,内壁は肺胞上皮細胞で囲まれている。これには肺の内部にできるブラbulla,胸膜直下にできるブレブblleb,進行性巨大気胞性囊胞progressive giant bullaおよび巨大空胞pneumatoceleがある。…

※「肺胞性囊胞」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる