コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

胚移植 はいいしょく

大辞林 第三版の解説

はいいしょく【胚移植】

胚を他の個体、あるいは他の種子の胚乳に移植すること。受精卵を他の個体の子宮に移すことなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の胚移植の言及

【受精卵移植】より

…家畜を人為的に繁殖させる一方法で,雌畜から受精卵を採取し,これを別の雌畜の子宮に移植し,その腹を借りて胎子を育て子畜を分娩(ぶんべん)させる技術をいう。人工妊娠artificial pregnancy,人工受胎,胚移植とも称している。19世紀末に,イギリスでウサギに試みて成功したのが最初であるが,家畜とくにウシについては1951年に成功した。…

※「胚移植」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

胚移植の関連キーワード不妊に悩む方への特定治療支援事業生殖補助医療技術体外受精、胚移植体外受精の倫理生殖補助医療特定不妊治療エドワーズ男子不妊症受精卵移植減胎手術卵子提供鈴木雅洲不妊治療体外受精卵子老化多胎妊娠受精卵不妊症ART胚乳

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

胚移植の関連情報