自動閉塞式(読み)じどうへいそくしき

世界大百科事典内の自動閉塞式の言及

【鉄道】より

…この方法によれば,ある一定の区間に列車がいる間は,その区間に他の列車の進入を許さないので,一定区間内を同時に二つの列車が運転されることはありえず,したがって安全性も高く,現在使用されている各種の閉塞方式の基本的な考え方となっている。
[複線区間の閉塞方式]
 複線区間では自動閉塞式が使用され,新幹線および山手線などの一部の通勤電車区間では速度制御式(民営鉄道では車内信号閉塞式と呼ばれる)が使用されている。自動閉塞式は,停車場構内,構外を含む列車の運転線路をいくつかの閉塞区間に分割し,このすべての区間に列車の有無を検知する装置(一般に軌道回路)を設備し,これによってそれぞれの区間の閉塞が列車自体によって自動的に行われるものであり,閉塞区間の境界には,場内,出発または閉塞信号機が設置されている。…

※「自動閉塞式」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android