コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

苦楽座 くらくざ

世界大百科事典内の苦楽座の言及

【丸山定夫】より

…しかし,妻で女優の細川ちか子(1905‐76)の結核療養費を得るため,一時エノケンに助けられて福田良介の芸名でエノケン一座に出演,のち同劇団に復帰して,社会主義的新劇の確立に尽くし,モリエール喜劇や三好十郎作品で好演した。弾圧による劇団解散後の42年,徳川夢声らと苦楽座を結成し,杉村春子と《無法松の一生》を共演し傑出した演技をのこした。そして戦時下の移動演劇団桜隊を引率巡演中,広島で被爆し8月16日死去した。…

※「苦楽座」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

苦楽座の関連キーワード利根 はる恵丸山 定夫田武 謙三多々良 純森下 彰子高山 象三園井 恵子薄田 研二仲 みどり八田 尚之薄田研二永田 靖高山象三八田尚之佐野浅夫丸山定夫八田元夫徳川夢声森下彰子

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android