血圧低下(読み)けつあつていか

世界大百科事典内の血圧低下の言及

【血管運動中枢】より

…昇圧野の刺激によって発生する血圧上昇は,血管収縮性ニューロンの興奮にもとづく交感神経活動の増加が動脈を収縮させるためである。他方,減圧野の刺激によって発生する血圧低下は,血管収縮性ニューロンの活動を抑制する抑制性ニューロンが刺激されて,交感神経の活動が減少し,血管が拡張することにもとづいたものであり,従来考えられていた血管拡張性の交感神経活動の増加によるものではない。また,血管収縮性ニューロンの抑制は延髄の昇圧野のみでなく,一部は脊髄のレベルで起こっていることが知られてきた。…

※「血圧低下」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

緑酒

〘名〙 緑色の酒。よい酒。うまい酒の色としていう。※菅家文草(900頃)五・雨晴対月「緑酒猶催醒後盞、珠簾未レ下暁来鈎」※一高寮歌・嗚呼玉杯に花うけて(1902)〈矢野勘治〉「嗚呼玉杯に花うけて 緑酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android