コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行灯窖 あんどんむろ

世界大百科事典内の行灯窖の言及

【温室】より

…19世紀の温室は当時の新材料である鋳鉄とガラスを全面的に使用する建築技術の先端を示したので,博覧会会場(クリスタル・パレスなど),駅舎覆屋,百貨店の吹抜けのガラス天井,ガラス張りのアーケードなどに応用された。 日本における温室の起源は,江戸時代後期の観賞用植物の開花促進のための行灯窖(あんどんむろ)(油紙張りの窖に火鉢を置く)に求められる(東京大学付属小石川植物園内にこの種の遺構がある)。近代的温室は1870年(明治3)に東京の青山の開拓使本庁の園内に設けられたものが早い例とされる。…

※「行灯窖」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone