計数式回転計(読み)けいすうしきかいてんけい

世界大百科事典内の計数式回転計の言及

【回転計】より

…例えば,こまの回転数測定などに適している。ストロボスコープ
[計数式回転計]
 時計式回転計の動作原理を電子回路によって行っていると考えられる。回転体から適当な方法で,回転数に対応した電気信号を取り出し,これを一定時間だけゲートで開閉して計数し回転数を測定する。…

※「計数式回転計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android