許容限界寸法(読み)きょようげんかいすんぽう

世界大百科事典内の許容限界寸法の言及

【製図】より

…(8)寸法の許容限界記入方法 ある品物を製作する場合,例えばある部分の直径が50mmと指定してあったとしても,実際にそれを50.000……mmのようにきわめて正確に仕上げることは不可能であるし,また多くの場合その必要もない。したがって,実際には,その製品の機能を満たし,かつ加工上ももっとも有利なように,適当な大小二つの許容限界寸法(最大許容寸法および最小許容寸法)を定め,その間の大きさに品物が仕上がればよいようにしている。この最大・最小許容寸法の差を寸法許容差といい,これを図面上で指示するには,基準となる寸法(基準寸法という)を示す寸法数値の次に,寸法許容差の数値をやや小さく,上下に並べて書く方法,大小の許容限界寸法としてこれを上下に書く方法,寸法許容差の記号(はめあい記号)による方法などが用いられる。…

※「許容限界寸法」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android