コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

認可制 にんかせい

世界大百科事典内の認可制の言及

【認可】より

…行政法学上は,法令が契約その他当事者間の法律行為の効果の発生を行政庁による是認にかからしめている場合に,これを認可制と呼び,その場合の,行政庁が一定の法律行為を是認し,その法律上の効力を完成させる行為を認可と称する。認可は行政行為の一種である。…

※「認可制」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

認可制の関連キーワードタクシー運賃の値上げと認可外国為替及び外国貿易法貨物自動車運送事業法著作権等管理事業法ディグリー・ミル外資に関する法律ディプロマ・ミルインド経済自由化電気通信事業法教科書検定制度自動認可運賃路線トラック電気料金制度国民会議派独占禁止法道路運送法ガス事業法港湾運送業自動車交通水道事業

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

認可制の関連情報