コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊田紡織 とよだぼうしょく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

豊田紡織
とよだぼうしょく

トヨタ系の自動車部品メーカー。 1918年豊田佐吉により繊維メーカーとして創立される。戦時統制により合併・解散を余儀なくされたのち,50年トヨタ自動車工業の決定整備計画により民成紡績として再び分離設立,67年現社名に変更。 60年代後半の繊維不況に伴って脱繊維をはかり,シートファブリック,シートベルト,エアフィルタなど自動車部品製造へと業態を転換した。売上構成比は,フィルタ 35%,内装材 29%,その他自動車部品 16%,繊維 20%。年間売上高 463億 3200万円,資本金 45億 5800万円,従業員数 1380名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の豊田紡織の言及

【刈谷[市]】より

…1888年東海道線,1914年三河鉄道(名鉄三河線)が開通し,地方商業都市として活況を呈した。22年の豊田紡織誘致をはじめとして豊田系関連工場が相次いで進出,内陸工業都市としての位置も確立された。70年には井ヶ谷に愛知教育大学が建設され,大学の北方小堤西池には天然記念物のカキツバタ群落がみられる。…

※「豊田紡織」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

豊田紡織の関連キーワード豊田 喜一郎豊田 利三郎愛知県刈谷市大野 耐一石田 退三児玉 一造豊田 佐吉豊田喜一郎豊田利三郎刈谷(市)トヨタ紡織児玉一造大野耐一石田退三

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

豊田紡織の関連情報