コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨幣価格 かへいかかく

大辞林 第三版の解説

かへいかかく【貨幣価格】

財・サービスの価値を貨幣額で表示したもの。絶対価格。 → 相対価格

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の貨幣価格の言及

【相対価格】より

…財Aで測った財Bの相対価格とは,財B1単位と交換される財Aの量である。この価格と対比される財Bの絶対価格absolute priceとは,とくに貨幣で測った財Bの相対価格であり,貨幣価格money priceとも呼ばれる。たとえば,財Aの価格が100円,財Bの価格が50円であるとすれば,これらの価格が,財A,財Bの絶対価格である。…

【名目価格】より

…貨幣で測った財の相対価格をいう。すなわち,通常,財に付けられている値段のことであり,貨幣価格money priceとも呼ばれる。名目価格は,インフレーションという見かけ上の影響を被り,実質面の価格(実質価格)を反映しえないという欠点をもつ。…

※「貨幣価格」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

貨幣価格の関連キーワード絶対価格・相対価格経済学方法論相対価格名目価格絶対価格価格価値

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android