コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貨幣利子理論 かへいりしりろん

世界大百科事典内の貨幣利子理論の言及

【利子率】より

…一つは実物利子理論と呼ばれる学説であり,利子率決定のメカニズムを貨幣を含まない経済の実物的構造によって説明しようとするものである。他の一つは貨幣利子理論と呼ばれる学説であり,この学説によれば利子率の決定は経済における貨幣の需要,供給の関係と本質的にかかわっているのである。 まず,実物利子理論はベーム・バウェルクやI.フィッシャーなどによって体系づけられる学説である。…

※「貨幣利子理論」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

貨幣利子理論の関連キーワードサミュエルソン(Paul Anthony Samuelson)利子率

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android