コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

軽量鉄骨造建築 けいりょうてっこつぞうけんちく

世界大百科事典内の軽量鉄骨造建築の言及

【鉄骨造建築】より

… 2階建て程度の住宅や低層事務所建築などでは,一般鋼材または軽量形鋼で柱,はりの骨組みを組み,地震や風による水平力に耐えるため壁面と床面に斜めにブレースを入れ,床や壁はALC板のような軽量耐火材料を用いるような構法がよく用いられる。このような建物を軽量鉄骨造建築と呼ぶこともある。また劇場,屋内競技場,飛行機格納庫,展示場など大スパンを必要とする建物では,鉄骨によるトラス構造,立体トラス構造,アーチ構造などがよく用いられる。…

※「軽量鉄骨造建築」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone