近日点距離(読み)きんじつてんきょり

大辞林 第三版の解説

きんじつてんきょり【近日点距離】

惑星または彗星が近日点にあるとき、その天体と太陽の中心との距離。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の近日点距離の言及

【軌道要素】より

…また近日点引数の代りに近日点黄経を使うこともある(=Ω+ω)。すい星の運動では,軌道要素として半長径の代りに近日点と太陽までの距離である近日点距離qが用いられる。周期すい星では公転周期Pも軌道要素に数えられる。…

※「近日点距離」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

テレワーク・デイズ

働き方改革の一環として、自宅や出先の事務スペースで勤務する「テレワーク」の一斉実施を政府が推奨する運動。2020年に東京オリンピックの開会式が予定される7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけて参加...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android