コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

逆とったり サカトッタリ

デジタル大辞泉の解説

さか‐とったり【逆とったり】

相撲の技の一。「とったり」を打たれたときに、その手を抜くようにして腰を強くひねって引くこと。とったりの返し技

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さかとったり【逆とったり】

相撲の決まり手の一。とったりにきた相手をかわすようにして土俵の外に出す技。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

逆とったりの関連キーワード決まり手土俵相撲