コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

道路族 ドウロゾク

デジタル大辞泉の解説

どうろ‐ぞく〔ダウロ‐〕【道路族】

建設族

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

知恵蔵miniの解説

道路族

主に住宅街路上で大騒ぎして遊ぶ子どもと、その親を指す造語。親同士が世間話に熱中し、子どもが野放し状態になっている場合が多い。騒音、衝突事故、ゴミの散らかし、器物破損などにより、近隣住民との間でトラブルに発展するケースが各地で多発している。自治体や警察に相談しても単なる井戸端会議や道路遊びと捉えられがちで、事態の好転には繋がりにくく、転居訴訟に発展した事例もある。子どもたちが自由に遊べる環境が減ってしまったことや親のモラルの低下などが原因とされており、深刻な社会問題となっている。

(2017-7-25)

出典|朝日新聞出版知恵蔵miniについて | 情報

道路族の関連キーワード族議員古賀誠