遠隔地ナショナリスト(読み)えんかくちなしょなりすと

世界大百科事典内の遠隔地ナショナリストの言及

【インターネット】より

…こうした小規模な共同体への分解は,インターネットのグローバリゼーションに反して生じているのではなくて,まさにそれに正に相関して進んでいるのである。そうした共同体の最も代表的な事例が,アンダーソンが〈遠隔地ナショナリスト〉と呼んだ人々である。遠隔地ナショナリストとは,インターネットを通じて,イデオロギー的・資金的に互いに支援しあう,ナショナリストである。…

※「遠隔地ナショナリスト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報