コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

選り屑(読み)エリクズ

デジタル大辞泉の解説

えり‐くず〔‐くづ〕【選り×屑】

選び取ったあとの残り物。よりくず。よりのこり。
「かかる―にミネルワの唇いかで触れんや」〈鴎外・うたかたの記〉

より‐くず〔‐くづ〕【選り×屑】

選びとったあとの残りくず。よりがら。えりくず。「選(よ)れば選り屑

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

よりくず【選り屑】

よいものを選んだあとの残り屑。えりくず。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる