コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

還元アルコール かんげんあるこーる

世界大百科事典内の還元アルコールの言及

【高級アルコール】より

…各製造法による製品の呼称をかっこ内に示す。(1)油脂の還元(還元アルコール) (a)高圧接触還元法 ヤシ油はおもにC8~C16,とくにC12飽和脂肪酸のグリセリドからなるが,これを還元するとそれと炭素数の等しい高級アルコールが得られる。ヤシ油に触媒として亜クロム酸銅(ときにカドミウム,セシウムを加える)を用い,水素を150~300気圧,250~350℃で反応させる。…

※「還元アルコール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android