コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鈴の緒 スズノオ

とっさの日本語便利帳の解説

鈴の緒

神社や仏閣へ詣で、賽銭(さいせん)を投げて、垂れ下がっている布綱を振ってを鳴らし、願い事がかなえられるように祈る。この鈴を鳴らす布綱を鈴のという。参拝の時に鈴を鳴らすのは、高いところにいる神仏を呼び覚まし、長いもの(緒)に降臨を願うためである。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android