コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

銀鏡試験 ぎんきょうしけん

世界大百科事典内の銀鏡試験の言及

【銀鏡反応】より

…銀鏡は銀イオンがゆっくりと還元されて銀微粒子ができる場合にのみつくられ,強い還元剤を用いたり,強熱すると,急激な還元のために黒灰色粉末を生じ,銀鏡はできない。アルデヒド基をもつ有機化合物(アルデヒド類,グルコースなど)の検出反応(銀鏡試験),デュワー瓶,魔法瓶,鏡の銀めっきに応用される。【原口 紘炁】。…

※「銀鏡試験」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

銀鏡試験の関連キーワード銀鏡反応

今日のキーワード

衣笠祥雄

[生]1947.1.18. 京都プロ野球選手。京都の平安高校時代,捕手として甲子園に出場。高校卒業後,1965年広島東洋カープに入団。内野手に転向し,1970年 10月 19日の対読売ジャイアンツ (...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android