コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

間接抵抗炉 かんせつていこうろ

世界大百科事典内の間接抵抗炉の言及

【電気炉】より

…電気炉は原理的には電気エネルギーを熱に変換して被熱体にそれを伝えるものであり,熱を伝える方式により,抵抗炉,アーク炉,誘導炉の三つに大別できる。
[抵抗炉]
 抵抗体に電流を流して発熱させる方式の電気炉で,直接抵抗炉と間接抵抗炉とがある。直接抵抗炉は被熱体自身が発熱体となるもので,図1-aのような構造をもっている。…

※「間接抵抗炉」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

間接抵抗炉の関連キーワード電気炉

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android